坂東の日記

日々の面白いなっておもったことを書いています。

【自分の強みを探したい人はこれを読め! 〜あなたの知らないあなたの強み〜】

こんにちは♪

 

私は読書や映画が好きな米谷と申します。

平日はサラリーマン、

土日は2児の育メン✨✨👶🍼

そんな私の趣味は読書です。

 

最近、子どもが幼稚園と小学校に行き始め、

少し私の時間ができてきたので、ブログを始めてみました。

 

会社員では、部下のマネジメントをしているのですが、

そのときに読書や映画の言葉などを活用させていただいています。

 

そこで、最近読んで使えるおすすめの本を紹介したいと思います。

 

 

●自分の強み・他者の強み、関わり方を知る手がかりになるおすすめ本📗

宇宙兄弟とFFS理論が教えてくれる あなたの知らないあなたの強み

f:id:h0UzbGfOQkIx:20210417161730j:plain

search.rakuten.co.jp

 

この本は、私はマネジメントをしていく上でも、

かなり活用させていただいています。

 

人の個性を理解し、関わり、それぞれの強みを活かして成果に結びつける

どの会社もマネジメントや人材育成は課題であり、その参考にとてもおすすめです。

 

 

【あなたの強みを発見するFFS理論】

この本は人の強みを科学的根拠から、

データに基づき、導き出しているその人の個性や特徴を記載して、

さらに、どうなふうに関わっていくのか、自分がどうやって行動していくのか細かく書いてくれています。

 

そもそもFFS理論って何?

私はこの本を買うときにまずそう思いました笑

 

●FFS理論とは???

FFS理論(開発者:小林恵智博士)は、ストレス理論をベースに研究されたものです。人によってはストレッサー(ストレスになる刺激)は違います。例えば、同じ広さの部屋にいても、「広々として心地よい」と感じる人もいれば、「広すぎて不安」とストレスに感じる人もいます。つまり、環境や刺激に対する感じ方や捉え方は、人それぞれ違います。その感じ方や捉え方の特性を5つの因子として計量化したものが、FFS理論です。 

 引用:宇宙兄弟とFFS理論が教えてくれる あなたの知らないあなたの強みp.18

 

このFFSとは

Five Factors&Stress

→感じ方や捉え方の特性を5つの因子として計量化したもの

ということですね。

 

その五つの因子とは何でしょうか?

 

●五つの因子

A凝縮性・・・固定・強化させようとする力

B受容性・・・外部を受け入れようとする力

C弁別性・・・相反する二律にはっきりと分けようとする力

D拡散性・・・飛び散っていこうとする源泉となる力

E保全性・・・維持するために工夫改善していく力

 

なんのこと????

ってなりますよね💦

 

これ、読んでいくと、本当にわかりやすく解説されています。

ぜひ続きは本を読んでみてください。

 

ちなみに、私は

B受容性・・・外部を受け入れようとする力

C弁別性・・・相反する二律にはっきりと分けようとする力

D拡散性・・・飛び散っていこうとする源泉となる力

 

この三つの因子が大きく出ていると分析で出ました。

 

宇宙兄弟のキャラクターでいうと、

カルロ・グレコ

f:id:h0UzbGfOQkIx:20210417164856j:plain

引用:カルロ・L・グレコ | 『宇宙兄弟』公式サイト

 

イケメンなキャラクターです✨✨

 

【おわり】

これからマネジメントの仕事につく方や、

これから社会人になる新人さん、

また、人間関係をより良くしたい!

などと思っている方にピッタリの本となります。

 

ぜひ日々の人間関係の向上の参考になれば幸いです。

 

それではいまから息子の野球の応援に行ってきます⚾